【FURUSAWA KOICHIRO公式メールマガジン】

超真面目な接骨師が年収を月収に変えた男の物語

FURUSAWA KOICHIRO

公式メールマガジン

「元返し療法」『超越問答力』『腰痛・ヘルニア改善1ヶ月プログラム』の著者で、

治療歴36年のプロの古澤接骨院/古澤カイロプラクティックセンター 院長が、

心と体の健康、人生観、幸福観、お金、世界観などを公開していきます。


古澤孝一郎がメルマガ【健康とお得な情報】をお届けします。

登録はこちらから【無料】


椎間板ヘルニア即効センターのご紹介

 当院は、『椎間板ヘルニアを切らずに治す根本療法』で即効的実績を長年上げ、患者さんに喜ばれて信頼と評判を頂いております!!

 もう、手術をするしか治す方法がないと諦めている方へ、耳寄りな真実のお話!

術しても再発する人が多い現在、手術を受けている人の95%のものは、手術をせずに減圧式矯正法で治ります。手術でなければ治らないものは後の5%だけです!ということ知っていましたか?

「減圧式矯正法」はメスを使わずに、長期入院も必要としない画期的な根本療法です!
再発をしないようにするために、背骨の歪みから正す根本療法です。
激痛で苦しんでいる椎間板ヘルニアの患者さんがたくさん治っております。

重症患者さんでも大丈夫です!

突然!椎間板ヘルニアになり、寝たきりで足を少し動かしただけでも激痛が走り、寝返りも打てない、座ることも立つことも出来ない・・・
そのような方が、救急車を呼んで当院を指定して来院される方もいます。・・・
これは真実です!

当院には年間1万人近くの患者さんが来院されております!

■当院の椎間板ヘルニアの治療法と他の病院の治療法の違い:これがとても重要です!

椎間板ヘルニアの原因は、椎体骨が過去にズレて、歪んで、そのままの状態で放置された部位があり、その部位に中腰や捻り等により繰り返し負担がかかることで、椎間板の線維輪が断裂し骨髄核が脱出し、椎間板ヘルニアになります。この椎体骨の過去からあったズレと歪みが問題です!

治療

それを現代の整形外科的治療では、一般的に薬か手術で治療します。

薬や手術をすることで、椎体骨のズレと歪みを治し、健康で再発しない

根本的な回復というものが、可能なのでしょうか?

当院では、ヘルニアの突出部の椎体間を広げてあげることにより、椎間板への縦方向の重圧を減圧してあげることにより、ヘルニア(椎間板軟骨の髄核)の突出を元に戻してあげ、背骨のクッション役として必要な椎間板を切除することなく、椎間板ヘルニアを治してあげます。更に、再発しないようにする為に、根本的に椎体骨のズレと歪みを正す治療をします!

その理由:

椎体骨のズレと歪みを正しておかないと、椎間板に掛かる重圧が前後左右に均一にかからなくなり、ちょっとした負担やストレスでも椎間板の組織が傷つき易くなってしまい、しいては椎間板ヘルニアが再発してしまうからです。

だから、当院では、ヘルニアの突出部を元にもどす減圧式矯正を行なうと共に並行して、椎体骨の歪みを正す治療をするのです。

どちらが正論

薬と手術で治す『整形外科的治療法』と、当院で行っているヘルニアの突出部を元にもどす『減圧式矯正法』とでは、どちらが正論であると、あなたは思いますか?

院長の挨拶

色々な病院に行って治療を受けたが治らず、もオ~、治らない! 

もう、手術をするしか治す方法がないのではないか?

と諦めている人がいるのではないでしょうか? 

大丈夫です!『椎間板ヘルニアを減圧式矯正で切らずに完治させます』 

救急車で、担架で運ばれて来る人でも任せて下さい!

患者さんの中には救急車で、運ばれて来る人もいます。

そんな重症な方でも責任を持ってやります!

■院長資格:

柔道整復師免許

■院長経歴・職歴

1951年埼玉県川口市北町に生まれる。

1969年埼玉県立川口高等学校卒業。柔道二段取得。

1974年西武グループ柔道大会にてチャンピョンとなる。

1979年日本柔道整復専門学校卒業、同年柔道整復師免許取得。

1981医療法人社団 日心会 総合病院 リハビリ科室長就任。

1985年…CTLカイロプラクティック研究会 リサーチ課程修了。

1988年CK学会 上級コースを終了。氣のコントロール法を習得。

1989年医療法人社団 日心会 東西クリニック東洋科室長就任。

1992年顎関節症研究会を創設する。

1993年医療法人社団 日心会 東西クリニック退職

1993年古澤カイロプラクティックセンターを開業し身心診癒研究会を創設。

2001年5月1日、古澤接骨院を開業し、7つの各種即効センターを併設する。

2013年★治療暦34年で30万人以上の患者を治療する経験を持ち、現在に至る。

院長 紹介

埼玉県川口市にある椎間板ヘルニア即効センター・古澤接骨院院長は、治療暦34年、約30万人以上の患者さんを治療する事により会得した卓越したミラクルセンスを持つスペシャリストの先生の元で安心して治療が受けられます!!

患者さんの中には世界的バレリーナを始め、芸能界、声優界、教授、政治家などの有名著名人を数多く治療され、セミナーや講演も多く行ない、著書「元返し療法」「超越問答力」「腰痛・ヘルニア改善1ヵ月プログラム」なども出版し大好評となっており、TOKYO FM【ワンダフルワールド】にも出演され、健康雑誌「壮快」や「はつらつ元気」にも取材されております。

●『元返し療法』病気のシグナルサインは筋肉でわかる!心と体を元に返して健康になろう!/B6判/283頁/第4刷 2,100円(本体)

●超越問答力~心の中で問答すればみんなハッピー~/B6判/第1刷 2,100円(本体)

●『古澤式腰痛・ヘルニア改善1ヵ月プログラム』定価16,800円/ネットにて好評発売中!

■運営理念:

1. 医師が扱わない脊椎関節機能障害が由来の病気を治す。

2. 骨格筋の過剰緊張が由来の病気を治す。

3. 東西医学・カイロプラクティック・オステオパシーでも対処しにくい『心』が原因  の病気を治す。

4. 病んだ人の苦痛を少しでも軽減して差し上げ、人と社会の為に貢 献し、自らもそこに喜びを見出す。

住所・連絡先

 古澤接骨院/椎間板ヘルニア即効センター 埼玉県川口市南前川2-11-17 電話 0482637500 

 ホームページhttp://furusawa-k.jp/herunia/

■最寄り駅:

 京浜東北線「西川口駅又は蕨駅」

■当院へのアクセス

古澤接骨院MAP

古澤接骨院MAP

■何か椎間板ヘルニアの症状でお困りの方へ、 

質問などありましたら、お気軽にメールや電話で問い合わせ下さい。

詳しくは⇒【椎間板ヘルニア即効センター】こちらをクリック 

★メールアドレス:k-furusawa@h9.dion.ne.jp 

TEL 048-263-7500

【FURUSAWA KOICHIRO公式メールマガジン】 への1件のコメント

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


コメントリンクを nofollow free に設定することも出来ます。