古澤接骨院(椎間板ヘルニア・ヘルニア・骨盤調整・接骨院・整骨院・整体・カイロプラクティック・川口・埼玉・首都圏・千葉・関東)/サイトマップ

※印刷の際は『ページ設定』→『背景の色とイメージを印刷する』にチェックを入れてください


椎間板ヘルニア即効センター|『椎間板ヘルニアを切らずに治す根本療法』有効率95%!
ご相談窓口

ご意見、ご感想、ご相談など何でもお書き下さい。

名     前:
メールアドレス:
相 談 内 容:
参考例その1

はじめまして。花子と言います。現在従兄弟の兄(29歳)がヘルニアと椎間板症で四ヶ月入院しています。治療の経過が良くないので何か良い治療方はないか、調べているところです。今日はクリニックのホームページに行き当たり、何かアドバイスを頂きたいと思ってメールを書いております。


彼は十一月に左5ーS1間の外側ヘルニアと診断され、「骨形成的椎弓切除及び髄核摘出術」という手術を行いました。手術では5ーSのヘルニアが4-5番の神経を圧迫していた為、それを切除するものでした。手術では髄核を1.1g摘出し、成功したと思ったのですが、手術後も痛みが変わらず、むしろ悪化していたので検査した結果、髄核を摘出しすぎたために椎間板にがたつきがでてしまったということで、悩んだ末、「腰椎除圧固定式」手術を受けました。固定術ではロッドとボルトで固定されました。レントゲンを添付しておくので是非見てください。


固定術をしてから二ヶ月程経つのですが、ヘルニア・椎間板症の症状として、左腰と左膝下外側の痛みがひどく、歩行困難で歩行器でやっと歩いています。痛みがあまりにひどいため、手術後も仙骨ブロック、神経根ブロックを続け、内服薬はソセゴンを飲み、先週まで二週間はプレドニゾロンを一日10ミリ飲んでいました。それでもどうしても痛みを耐えられない時はボルタレン座薬や筋肉注射で痛みを抑えるようにしています。長期入院と先が見えないことで精神的にとても苦痛になっていて、たまに情緒不安定になってしまうので精神科にもかかるようになり、パキシルなどをたまに服用しています。現在の主治医の先生の治療方針はブロック注射で痛みが止まるのを期待して様子を見るというものですが、先生ともうまくいかなかったりして、早く他に治療法を見つけて転院したいと考えています。もし、関東の病院でヘルニア・椎間板症で良い病院があったら是非教えてください。また、何か新しい治療法がありましたら教えてください。お願いいたします。

参考例その2…メールのやり取り
  • 初めまして。椎間板ヘルニアのような症状が、2週間程前から続いています。腰がはっており痛く、左足付け根がしびれます。整体へ通っていますが、あまり成果はない感じです。手術の事も調べましたが、色々良くない事例などもあり今一踏み込めません。たまたま先生のHPを見させて頂き、先生のような手術をしない方法で直るのであれば、是非伺いたいと思いました。私は山梨に住んでいますが、遠方からの場合、どのように通うのが良いのか教えてください。車だと3時間位かかりそうですが、その分腰の負担もありそうな気もします。遠方の方はどのように来ているのでしょうか?
    また完治までには大体どの位要するのでしょうか? 以上、お手数ですが教えてください。宜しくお願いいたします。
  • 付き添いの人に車を運転してもらい、本人は横になって来てください。ヘルニアになつてから期間が経つていないので早く治る方です。1週間に2度で1ヶ月ほどで大分良くなると思います。早く治療した方がよいです。

  • もう両足首が痺れて、1ヶ月以上にもなります、近所の接骨院に1ヶ月以上通院してますが、電気と、腰の牽引をしていますが、全く改善されません、近所の整形外科で、レントゲンとMRIを撮ったところ、4、五番が押され椎間板ヘルニアと診断され、痛み止めと、お尻に注射をしてもらいましたが、全く効きませんインターネットで先生の事を知り、私の住まいが足立区と近いせいもあり、是非近いうちに行きたいと思います、宜しく御願い致します
  • 初めてメール差し上げます。33歳の女性です。今年の5月から腰椎椎間板ヘルニアを患っております。

    病状経過

    5月-----

    両足の裏側が突っ張る感じで、定期的に通っていた整体で施術を受ける。その翌日より、足がだるくなり腰が痛くなる。近所の整形外科で単純X線撮影にて「椎間板ヘルニア」と診断を受ける。
    2週間の有給休暇をもらい、千葉県の実家に帰省し、整形外科にて牽引を受けたところ、急性期となり、上京し総合病院で単純X線撮影及びMRIにより、L4/L5の椎間板ヘルニアと診断される。
    激痛が辛くなり、入院を申し出たが断られました。(右の腰部が硬くなり痛かった。右足に若干痺れあり。この段階では、坐骨神経痛等はなし。)

    6、7、8月-----

    実家帰省し、近所の整形外科でリハビリ。
    7月5日に自転車から転倒し、右膝を殴打する。診断の結果、右側第2腰椎央突起圧迫骨折。この頃より、右足踵に痛み及び痺れが発生。

    7月下旬に再度X線撮影により、央突起の剥離がない状態まで回復したので、リハビリ開始。しかし、思うように進まないので、8月末に上京し、オステオパシーの施術を2回受ける。 現在の状況は、右のももの裏が時々動かすと痛み(坐骨神経痛なのでしょうか?)、左腰部が硬く痛みがあり、左足に痺れ、踵痛、でん部痛(時々)があります。つまり、良くなってません。

    ご相談-----

    整体、鍼等色々試しましたが駄目でした。実際に見てみないと何とも言えないのは重々承知の上ですが、過去の事例等と照らしてみて、治癒の可能性があるようでしたら、そちらに一度みていただきたいと考えております。よろしくお願いします。

  • 古澤先生へ相談です。
    謹啓、はじめてお便りをさせていただきます。
    現在、海外赴任中(ドイツ)で、当地の病院でMRI検査の結果、椎間板ヘルニアと診断され、主治医より内視鏡を使った手術を勧められています。
    自分自身、可能な限り手術を避けたいと考えておりますが、1ヶ月程度の一時帰国で貴先生のお世話になった場合、集中的な治療で病状の回復を得ることが可能でしょうか。HP上の所見では 2ヶ月程度の治療が必要と伺いましたが如何でしょうか。
    ご多忙のところ誠に恐縮ですが、ご教示賜りたくお願い申しあげます。
    敬具
  • 95%、集中的な治療で病状の回復を得ることが可能です。約1ヶ月半で。
予約受付(予約制)…効果を早めに出すためには早期回復3日・6日コースがオススメ!

ネット予約はこちらへ

古澤接骨院・古澤カイロプラクティックセンター

平 日 am9:00〜12:30 pm3:00〜7:00 TEL048(263)7500
土曜日 am9:00〜12:30 pm2:30〜6:00 院長 古澤 孝一郎
休 日 日曜日・祝祭日 住所 〒333-0846
埼玉県 川口市 南前川 2−11−17

※当院の治療法は、とても高度な技術を必要とする独自の治療法です。まだ伝授者がいない為、他院を紹介する事が出来ません。恐れ入りますが遠方でも御来院下さい。遠方から来られる方には、手ごろな宿泊所をお教え致します。

来院する際に準備するもの
  • ・レントゲン (お持ちであれば、参考に拝見しますので、お持ち下さい)
  • ・MRI (お持ちであれば、参考に拝見しますので、お持ち下さい)
  • ・コルセット (現在お使いのものがあればお持ち下さい。)
  • ・保険証
  • ※(注) 正確な判断をするために、初回日は出来るだけ薬や痛み止め等は、服用せずに御来院下さい。
  • 宿泊先
    [ 蕨 駅周辺のビジネスホテル ]
    • 蕨パレスホテル > 詳しい情報はコチラ
    • イーホテルワラビ > 詳しい情報はコチラ
    • ライフステーション蕨 > 詳しい情報はコチラ
    [ 浦和駅の格安ビジネスホテル ]
    [ 西川口駅周辺のビジネスホテル ]
    • マークスイン西川口 > 詳しい情報はコチラ
    • 西川口ステーションホテル > 詳しい情報はコチラ
    [ ビジネスホテル以外の施設 ]
    • 天然温泉 ゆの郷 >
      【格安】23時間宿泊可能温泉(1,520円〜)
       入浴セット付き(クーポン利用で1,890円)コチラ
    • ※ 仮眠施設付きで翌朝9時まで利用可。
    • ※ 出入自由ではありませんのでご注意下さい。